人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

あなたのケータイ予測変換覗かせて!

久しぶりのTBテーマ。今回のお題は「あなたのケータイ予測変換覗かせて!」ということで、【えふしいつう(=FC2)】それぞれの文字を携帯で変換すると予測変換で何が出てくるか。
どうせロクなものが出てこないと判っていつつ、面白そうなのでやってみました(苦笑)。

え→遠慮なんか
ふ→分
し→新刊は
い→今更
つ→月
う→売って

…うわ、思ったよりもマトモ(苦笑)。
『し』と『う』は、なんとなくどんな文章で使おうとしたか想像がつくなァ。
おそらく…『新刊は売ってないらしい云々』。>inビックサイト
寧ろ『え』の次点、『演習林の』の方が気になるよ。携帯で仕事用のメールは打たないのに、何故に出てくる演習林???
ちなみに。
携帯の変換予測は比較的マトモでホッですが。
PCのワープロソフトの変換機能の方が怖ろしいことになっていたり、ね。家のも職場のも(苦笑)。


以下、拍手レスです。

スポンサーサイト

10万打ありがとうございマス

Garden:NOVEL 題名&台詞100題「008:お願いだから、振り向かないで」(ゲオ王)アップ。




いつの間にか10万打を超えておりました。
おいでいただいた皆さん、どうもありがとうございます。
よもや10万を迎える日が来るとは思ってもいませんでした…(感涙)。
本当に感謝しています。
こんな拙いサイトではありますが、これからも<好き>という気持ちがある限り精進していこうと思っています。
今後ともよろしくお願いしますね。
お目当てカップリングアンケートですが、10万打超え後も引き続き行っています。6月末を目処に考えていますので、ゼヒご協力くださいませ。
また、うっかり10万踏み抜いちゃいましたという方、もしメールとか拍手とかでも申告いただければリクエストお受けしますので。
この際、いっそのこと「どなたでもリクエストお受けします週間」でもいいか…(苦笑)。
拍手とかで「リクエストお受けします週間」と云っていただければ、シチュエーションなど可能な限りお応えします、よ?

入れ替えました

そんな訳で。
拍手用小噺、3本目が書き上がったので纏めて入れ替えました。
今回のメニューは。

赤青。
フェリゲオ。
カイ王。
ヒュロイ。
ハボロイ。

となっています。
赤青が確率若干高め、カイ王が今回の低確率小噺です。
退役した小噺さん達は、近いうちにそれぞれのコンテンツへ移動して再アップ予定です。>小噺格納部屋は再構築予定。

入替えまであと少し

頑張ったよ、今日はこれで2本目書き上げたよ!




…ということで、この勢いでこれから3本目に突入です。
総て拍手用小噺です。
ヒュロイ書き終わりました。
フェリゲオ書き終わりました。
これから3本目です。


3本目───ものっそ短いカイ王で(苦笑)。



3本書きあがったら、纏めて入替えだ!

ダヴィンチ・コード

来週の月曜日は年休を取る予定なので、モーニングショーで映画を観に行こうかと画策中。
…問題はね、何を観に行くか。
最近、観たい映画がいっぱいあるのですよ。
とりあえず、第一候補は今話題の『ダヴィンチ・コード』。
予習がてら原作を読んだんですが…これが面白かった!キリスト教がどうとか、そういうのはさておいて純粋にフィクションとして面白かったと思います。所々挟まる薀蓄にへぇ~、ほぉ~唸ったりね。
きっと純粋にフィクションとして読めたのは、宗教というもの自体に拘りを持っていないからなんですよね。これが敬虔なキリスト教徒だったりしたら、多分心穏やかではいられないだろうし。
この映画に関しては賛否両論、アメリカに至っては配給元のSONYボイコット運動まで持ち上がっていますが、宗教にあまり関心のない日本人にとっては、どうしてここまでなるかピンとこないんだろうな。
そういう意味では、日本人に受け入れられるかどうか。話題性がある映画、というところで終始しちゃうのかなとも思うのですが。
何にせよ、原作を踏まえた上で観て来ようか、と。

第二候補としては、実写版テニスの王子様(苦笑)。腐女子としては外せない作品。
いっそのこと豪華2本立てで行くか。

お知らせ

現在、ギゼ王「Three days lover~3日間の恋人~」が文字化けを起こしています。
拍手にてご報告くださった方、どうもありがとうございます。
昨日の昼くらいまではきちんとした形で見えていたのですが…これは一体どうしたことか。そう云えば、以前「独白」もアップした時はきちんと見えていたのに、突然真っ白になってたとかあったんだよなぁ。
職場にいるので、どうにも対応できず状態なのですが、帰宅したらちゃんと見られるように修正します。ごめんなさい。
で。
急場凌ぎの暫定措置で、「Three days~」をこちらにアップしておきます。>ファイルのコピーが取れたので。
修正するまでの暫定ですので、修正後はこちらは削除します。



本日、13時時点で上のようなことを書きましたが。
帰宅後ファイルをアップロードし直して、現在はきちんと見られるようになりました。>文字化けの原因、結局判らないままですが。
という訳で、急場凌ぎの暫定措置版「Three days~」は削除しました。

以下、改めましての拍手レスで。

ギゼ王連載ハジメマシタ

Garden:NOVEL 幻水5「Three days lover~3日間の恋人~」(ギゼ王)アップ。
拍手小噺(赤青)を入れ替え。
アンケート設置。



今後の参考にするため、アンケートなんぞを設置してみました。>一度はやってみたかったアンケート(苦笑)。
どのカップリングがお目当てなのか…でアンケートを実施しております。
10万打も近いので、何か10万打記念みたいなものを考えているのですが、一番多かったカップリングをそれに反映させようかなと思っていますので、ゼヒご協力くださいませ。

怒りの矛先を向ける場がないよ…

昨日、定例の会議を終えて漸く帰宅を許された私を突如襲った不幸───

マジかよ、愛車が当て逃げされやがった…。

職員駐車場に整然と並んでいた愛車の運転席側、フロントバンパーにばっちり擦った跡を発見。>しかも、派手に相手車の塗料が付着。
スーパーの駐車場とかならいざ知らず、職場のおまけに職員専用駐車場な訳ですよ。
限られた人間しか使わない駐車場で…そうですか、当て逃げますか(泣)。
推測するに。
右隣にあった車が出る時にステアリングを切り過ぎて、ウチのフロントバンパーを擦っていったんだと思うのですよ。結構派手な擦り方してくれているので、多分相手も助手席側後部に同じようにウチの塗料が付着しているのではないかと。>こっちの塗料が一部剥げてるくらいだから。

右隣に停めてあった白の4ドアセダンだよ!
ヤツが犯人だよ!
擦られたこと自体は起こったことだから今更どうこうしても仕方ないことだし、へこんだ訳でもないから昔とった杵柄で自分で補修しちゃうけど。
腹が立つのは、当て逃げておいて謝罪ナシってところで。
それが同じ学内で働いている人間何某だと思うと…本当に腹立つなぁ。


ワールドカップ日本代表

ワールドカップの日本代表メンバーが発表されました。昨日からそのニュース一色で、4年前の日韓大会以降注目度が高くなったなぁ、と。
発表の時間はちょうど仕事中でテレビ中継なぞ当然見られよう筈もなく(苦笑)、代わりにネットの速報で知りました。>でも、どちらにせよ仕事中。
GKとDF、MFはほぼ予想どおり。間違いないだろう、という面子が順当に入っていましたね。個人的には、MFに松井大輔を入れて欲しかったなぁ。あと、三都主のバックアッパー候補だった村井の怪我さえなければ…というのもあります。
FWは。面子を見る限り、決定力不足?大丈夫なの、FW陣。>またMF陣の攻撃力に頼るのかしら。
逆転当選の巻のあの一生懸命さがFW陣に伝播されればいいな、と思います。


なににせよ、ドイツ大会まで1ヵ月切っちゃったんだもんな。
早いよ、もう。

拍手ありがとうございます

毎日拍手をありがとうございます。
メッセージを入れてくださる方は勿論、ただ押してくださる方にも本当に感謝しています。とても励みになっています。
以下、拍手レスになりますが、その前に。
拍手用小噺を1本入れ替えました。
新作はハボロイです。
以降、順次入れ替える予定です。>今度の低確率小噺はゲオ王にするかカイ王にするかお悩み中。



容量オーバーしそう

Garden:NOVEL 幻水5「真紅の傷痕」(フェリゲオ)アップ。



あ、なんだかネタが洩れそう(苦笑)。
漏れ出したものを掻き集めて掬って…な毎日です。



どうでもいいことですが。
クリスマスの頃に中途半端に書き進めていた(らしい)ハボロイをこともあろうに未完のままで発見。
これだけ時間が経過すると、一体どういう風に仕上げたかったのか自分?!という気になります(苦笑)。
勿体ないので、拍手用の小噺に再錬成しよう。

そんな訳で・・・

Garden:NOVEL 題名&台詞100題「096:どうか、笑って」(カイ王)アップ。
LINK 素材リンクに1件追加。



…残業は免れたので、どうにか更新できましたよ。

長いぞ、1週間

GW明けの1週間は…予想していたことだけど、やっぱり長く感じる訳で(苦笑)。
うんざりする書類の山と格闘しつつ、あと1日半は仕事しなきゃいけないという現実を前に、なんか頭がクラクラしております。下手に長い休みの後は、妙に気抜けちゃってダメダメだなぁ。



今夜か明日か…何れにせよ、近々100題「96:どうか、笑って」の書き直しver.をアップしたいなと思っています。元々書いてたものがアンソロ企画用候補SSに格上げしちゃったから、改めて書き直した次第。
書き直しver.もカイ王。
で、今は100題でフェリゲオを執筆中。
ま、無事にこの書類の山を片付けられて残業を免れれば、の話だけど。


6.脱走

同室者がなにやら悪事を企んでいるらしい。
素知らぬフリをして机に向かい課題を片付けながら、ロイは聞き耳を立てていた。否、聞き耳を立てている訳ではない。密談と称するには声が大きすぎ───つまりは勝手に聞こえてくるのだ。
「あー、そういやジンが切れてるんだった。悪ィけど、ついでにジンも買ってきてくんねぇ?」
人懐こい笑みを浮かべ、頼むと同期生に拝んでいる男の背中をチラリと横目で見遣り、大方の察しをつける。寮を抜け出す算段だ。
士官学校の敷地内にある学生寮では、厳格な規則に守られ生活が営まれている。士官学校とは、明日の軍を担う士官候補生を教育・訓練するための施設だ。学則も寧ろ軍規に近く、さながら小規模な軍社会と云っても過言ではない。無論、生活に至るまで候補生達は厳しく管理されている。当然、規定日以外の外出──脱走も含む──は許されない。見つかれば、将来に亘って響く大きなペナルティは免れない。
とはいえ、彼等もやんちゃをしたいお年頃である。生活の総てを厳格に管理されて、そうですねと大人しくしていられるほど老成してはいない。そういう訳で、寮監担当の教官の目を盗み、夜陰に紛れてスリルと背中合わせな脱走を試みる。それは、寮生だけが知るある種の名物であった。
そして、ロイの同室者であるところのこの男───ヒューズは、寮生を監督する寮監生という立場にありながら、寮則破りに平然と目を瞑り、或いは自身も嬉々として寮則破りを実行するような、見た目優等生だがその実とんでもない大悪党なのだった。
そう云えば、とロイはペンを走らせながら思いを巡らせる。寮監担当の教官は月番の持ち回りだが、今月の寮監は生活態度の乱れに特に厳しいと有名な教官である。普通点呼の時間は定刻なのだが、この教官の時はランダムでいつ点呼が掛かるかも判らない。仮に上手く脱走したとしても、予測不能なこの点呼時間に運悪く在室していなければ即アウトなのだ。だから、彼が寮監である月はおいそれと寮生も脱走を試みることができず、慎ましく生活をしているのだが。
(今日は…確か西方へ出張だったな。なるほど、それでか)
不在となれば寮生の天下である。代替の寮監担当の目などヒューズを以てすれば簡単に欺けるだろう。
尤も、ロイには関係のない話だ。ロイはそういったことに全く興味がなかった。自分に迷惑が及ばなければ好きにやってくれ、というスタンスである。
「ジン?何、お前もう切らしたの?」
なおも、ヒューズとその同期生との会話は続いている。
「いやぁ、結構ねー呑んだくれちゃってねー」
ヒューズはチラリとロイの方を見遣り、意味深な笑みを口許に浮かべてそんな風に答えた。
(な…ッ)
辛うじてポーカーフェイスを保つことができたロイだが。
あと少し虫の居所が悪ければ、彼は焔の餌食になっていたかもしれなかった。


「ロイ、見ろよ。綺麗な月だぜ?」
窓際に陣取ったヒューズは、上機嫌にロイへ声を掛けてくる。
寮内は物音一つしない。嘘みたいに静かだ。大方この機に乗じて寮を抜け出している者が多いのだろう。
静かな空間に身を置くことは好きだ。こういう晩はさぞ読書も捗ることだろう、とロイは念入りに品定めをした錬金術関係の蔵書を机に積み重ね、読書に集中するフリをしてヒューズのことを無視することにしていた。
「おーい、ロイ?」
いっそのことこの男も寮を抜け出せばいいのに、と思う。そうすれば、自分は静かな空間を独り占めだ。清々と読書に勤しむことができるのに。
「なぁ、ロイってば」
「…煩い」
しつこく名前を連呼されて堪えかねたロイは、胡乱な目つきでヒューズを見上げた。漸くロイの意識が手許の分厚い本から自分に向いたことで、ヒューズは満足そうな笑顔を見せる。
まるで子供のように。
「今夜は綺麗な月夜だぜ」
「フン、だから何だ?」
「ついでに云やぁ、今夜は脱走にお誂え向きだ」
得てして子供は悪戯を思いつくもので。眼鏡の下の瞳は何かを思いついた、若しくは何かを企む<それ>だ。
胡散臭そうにロイはヒューズを見つめる。嫌な予感がした。
そんなロイの視線を受け止め、ヒューズはニヤリと笑う。そして、「という訳で」とポンと己の膝を打ち。
「今から脱走作戦を決行するぞ、ロイ」
何だそれは!と喚き返す暇もなく、本を取り上げられたロイは。
「ちょ…ちょっと待て!」
「時間は無駄にしねぇのが俺のポリシー」
「わ、私を巻き込むな!」
「巻き込んじゃいねぇよ。一緒に行こうゼっていうお誘い。こんな綺麗な月夜、勿体ねぇだろ。ほらほら」
何だ、この強引さは。
腕を引っ張られて、されるがままに。月夜の下へと連れ出される自分がいる。
ロイは思わず顔を顰めた。士官学校に入学してからというもの、自分の手を引くこの男にずっとペースが乱されている。無視しても、閉め出しても、勝手に領域に入り込んでくるこの強引さは何なのだろう。
「ほら、見ろよ。綺麗な月だろ?」
促されて仰いだ夜空に浮かぶのは、一点の曇りもなく淡い光を地上に降り注ぐ綺麗な月。
ああ、と頷くロイを見下ろして、ヒューズはまた満足そうに笑った。
そして、ロイは。
そんな彼に───いつかの日か侵蝕されるかもしれないと初めて自覚したのだった。

士官学校寮100室巡り by同室同盟




赤青SS更新【記憶と空】

Garden:NOVEL 幻水赤青「記憶と空16」アップ。



という訳で、久々「記憶16」を更新しました。
アップ予定最有力候補のカイ王は、どうやらアンソロ企画候補SSに格上げになりました(苦笑)。>タイトルもお題のから変えなくちゃなぁ。
候補SSは何本か書き溜まりましたが…なんか、どれも微妙。
明日は、どの課題をクリアしよう。
そろそろ拍手小噺も入れ替えたいしなぁ。


しかし。
…書いていると、カイルが次第にハボに見えてくるのは何故???

記憶と空16【ぷれ】

ひとり太陽まつり継続中で、いろいろと忘れがちなのですが。>ヒュロイとかハボロイとか赤青とか。
太陽まつりはひと先ず置いといて、本日は久々の「記憶~」です。
…などと、エラそうに云っておりますが。
実は書き上がっておりません(苦笑)。
なので、こちらも久々の姑息手段。
記憶16ぷれでゴザイマス。
カミューひとりまつりでホント味気ないですが、頭出しでどうぞ。


カイ王SS更新

Garden:NOVEL幻水5「ワールドエンドアンソロジー」(カイ王)アップ。


GW中の課題、というか(苦笑)。
GW突入時に忘れないようにと書き付けたネタを消化中。どういう訳か、アップ予定最有力だった100題のカイ王よりも先に仕上がってしまった模様。





書きたいネタ追加。
…暗部なカミュー(苦笑)。
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。