人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

カウントダウン

異動内示が出て週が明けて、俄かに慌ただしくなってきました。
年度末はそれでなくても忙しいのですが(>それは何処も当然で)、加えて自分の身辺整理もあるので…その忙しさたるや半端じゃネェ(苦笑)。
引継書なんか、まだ全然作れていません。
片付けなんかいつできるのか…的な状況です。
というか、日々の仕事で精一杯です。
後回しにできるものはどんどん後回しにしているので、書類がみるみる山積みです。思わず逃げ出したい心境です。

…少しだけロイの気分です(苦笑)。

こういう時に限って、いろんな先生が仕事をお願いしていくんですが…。それは駆け込みを意図してのことなんデスカ。



そんな訳で。
仕事が落ち着くまでは、暫く更新の方が止まるかもしれません。止まるまではいかなくとも、更にのんびりペースになるものと思われます。
時間の使い方が極端に不器用な人なので。
中途半端に作りかけのBASARAサイトも、落ち着くまではとりあえず頓挫中。本館の方に間借りする形で仮オープンさせちゃおうかなぁ…とか考え中。
スポンサーサイト

えらいこっちゃ

GARDEN:TEXT 幻水Ⅴ「On a clear day~ある晴れた日に~」(フェリゲオ)アップ。



石川で大きな地震があったそうで、被災された方にお見舞申し上げます。お昼にニュースを見ようと思ってテレビをつけたらなんか凄いことに…。
大学時代の友人が富山にいるので、慌てて電話をしました。繋がりにくくなってるのは判っているんだけど、どうにも心配で。

…元気でした。>ホ。

彼女のところはたいした被害はなかった模様です。揺れは凄かったよ~とは云っていましたが。
彼女とは卒業以来、古風に手紙の遣り取りはしてますが、電話とか逢うとかそういうことは全然なかったので…卒業以来初めて生会話をしました。尤も、それが安否確認というのも如何なものか(苦笑)。
何にせよ、元気そうで良かったです。

虫の居所

虫の居所が悪い日に限って、腹立たしいことが連鎖するのは何故だろう(苦笑)。
非常識にもウチの車庫の前にドカンと車が停まっていて、愛車が車庫入れできずに暫し立ち往生する破目に陥ったり。>しかも、なかなか戻ってこない。
車庫に車がないからって、すぐ帰ってこないとは限らないんだからさぁ。ほんのちょっとのつもりでも常識で考えてよね、おばちゃん(怒)!
一番腹立っているのは、某宅急便やさんに荷物の集荷をお願いしていたのに集荷を忘れられたこと。「そンなん有り得んだろ~」と職場の連中に云われたけど、実際忘れられた(ている)んだもんよ。
こんなことは初めてで、どうにも腹立ちが収まらないので、お客様相談室に苦情を申し立ててきた。
以前、ライヴのチケットが前日になっても届かなかった時があって。凄く大好きなバンドのライヴだったから、それこそ半狂乱になってFCに電話して追跡調査をして貰って。結局、探さなきゃ気づかないような場所に不在票を置いていってくれた所為で不在票の存在に気づかず、ずっと営業所に留め置かれていたままということが判明したんですが、その時の宅急便やも今回と同じトコロ…。
…どうにも相性が良くないらしい(苦笑)。

うわ~、面倒クセェ(苦笑)。

GARDEN:TEXT 題名&台詞100題「036:触れてはならない領域」(カイ王)アップ。
とっても短いカイ王ですが。
おまけに、カイルがヘンにイタイですが(苦笑)。




年度末のこの時期に呑気に休暇なんぞ入れとります、コンニチハ。
本当は。
今日は来月の人事異動の解禁日だから休暇なんぞ入れてちゃダメだったんだよね~。>タイミング悪っ(苦笑)。
朝、職場から電話が掛かってきました。
曰く、今年こそ異動ですってよ。
長らく異動者リストの筆頭(!)ではありましたが、ね。
(イヤ、異動者筆頭という響きにクラリときている自分も如何かとは思いますが…。)
いざ、本決まりになると。
良かったというべきか。
うわ~、面倒クセェというべきか。

…寧ろ、現時点では後者。>圧倒的!

書類整理したり。
名刺を作り直したり。
引継書作ったり。8年分の仕事の引継ぎもしなきゃだし…なぁ。
しかも、あと1週間でかよ?!

暑さ寒さも

ここずっと寒い日ばかりが続いていましたが…どうやらそろそろ暖かくなるようで。週間天気予報を見ると、今週の半ばから最高気温がグンと上がる模様。『暑さ寒さも彼岸まで』とは云うけれど、本当にそうなんだなぁとしみじみ実感。
そんな今朝。
自宅近くの木にとまっていた鶯が、エラク気前良くホケキョを連発してくれました。>乱れ鳴きに近い気も…(苦笑)。
昨年は何故か聞けなかったので、なにやら嬉しいですね。ちゃんと春は近づいてきているんだな、と。
ただ、これから一番難しいのが。
どのタイミングでタイヤをノーマルに履き替えるか。
ヒジョーに難しいことです。
3月だからって侮れない。今冬は雪が降らなかったからといって、最後までそうとは限らない(苦笑)。
もう春だよねェ~なんて云っているうちはまだまだ冬だと…何かのCMでやっていたんですが。

…ナルホド、そうだよね。

ついに!

GARDEN:TEXT 幻水赤青「記憶と空18」アップ。

忘れた頃の更新となりました(苦笑)。
あまりに間が開きすぎたので、とりあえず最初から読み直して続きを書いたというこの体たらく…どうにかならないものか。




ついに!
ついに安曇さんちにもWiiがやってきました!>もう今更…。
しかも。
Wii本体だけがやってきました。
エエ。
見事に本体だけです。
鳩のマークのスーパーに買い物に行って、たまたま店内アナウンスで本体入荷って流れたモンだから…ああ、じゃあもうついでに買って帰ろうか、みたいなノリで(苦笑)。
現在年度末。どうせまだ暫く忙しいから、やりたくてもやれないだろうし。先に父に使われるのも業腹。
…落ち着いたらソフト買ってやることにしよう。

それはそうと。
オロチのデモムービーが綺麗で、なかなかその場から離れられなかった人。
…買うべきか、否か。>どうせ買っても積みゲーになる気がする今の時期(苦笑)。

7.喧嘩

同室者と心打ち解けるにはそろそろ充分な時間が経っていると思うのだが、相変わらず同室者との間には越すに越せぬ『何か』があるように思われる。警戒心が強いのか。物理的に分厚い本のバリゲードを築かれているのもそうだが、それ以前に精神的なバリゲードを張られている方が問題だ。
(なんだか……ねぇ)
こちらが近づけば、その分だけ距離を置こうとする。まるで触れようとすると全身の毛を逆立てて威嚇する猫のようだな、とヒューズは思う。あのテの性格は敵を作りやすい。
とにかく。
毎日顔を付き合わせる同室である以上、仲良くやっていきたいと思うのだが、現時点では完全にヒューズの一方通行だ。
「おーい、ロイ。そんなことしているとまた飯食いっぱぐれるぞ」
今日も今日とて本の山に埋もれているロイに親切心で声を掛けてやったのだが、当の本人はチラリとヒューズを一瞥しただけで、応じようとはしなかった。

(う~ん、感触的にはあと少しなんだけどなぁ)

ツンとした澄まし顔を目にし、やれやれと溜息を零すヒューズである。
劇的に心打ち解ける方法はないものか。ロイが築き上げた見えない防壁を飛び越える方法はないものか。
眼鏡を拭きながら考えたヒューズは一つだけ手っ取り早い方法を思いついた。
曰く、拳を以て互いを知る。
但し、ある意味これは賭けなのだが……。


練武場に激しい音が響き渡る。軍隊格闘の模擬訓練の名目で始めたそれは次第にエスカレートし、一歩間違えば本気で殺り合うような雰囲気を漂わせていた。
ギャラリーの中心にいるのは、日頃面倒見の良いアニキ肌の寮監生ヒューズと士官学校始まって以来の天才と名高い一年次生のロイだ。ヒューズが企てた試みは模擬訓練なんて可愛らしい範疇には最早入らない。校則で厳しく禁じられている喧嘩ギリギリのものだった。
「どうしたよ、お前の本気はそんなものか?暇さえありゃ本ばっか読んでるんだもんなぁ」
「煩い!」
ロイを煽るのは簡単だった。冷静沈着そうに見えて、ロイは結構沸点が低い。おまけに普段の観察から鑑みるに相当負けず嫌いな性格だから、少し煽ればすぐ食いつくだろうというのも予想内だ。
お互い間合いを取って、肩で息をしながら睨み合った。互いにあちこち傷だらけだ。
「頭でっかちは殴り方も判らないか」
「煩い!その減らず口、利けなくしてやる」
ヒュ、と唸りながら飛んできた拳を巧く躱すと、お返しだとばかりに足蹴りをお見舞する。咄嗟に両腕をクロスして防御体勢を取ったまでは良かったが、ウェイト差で後ろに吹っ飛ばされた。
「…痛ッ」
これまでに既に2、3発拳を喰らって痣を作っているロイの顔が歪んだ。その様を余裕で見下ろし、ヒューズはふふんと鼻を鳴らして見せる。
「降参しとくか?」
「まだ、だ」
「早く倒れた方が身のためだぜ」
「…そっちこそ」
フラリと立ち上がったロイは体勢を立て直すと、反撃に出るべく間合いを詰めてきた。小柄な彼は動作が素早い。巧く避けているつもりのヒューズだったが、それでも数発は喰らっていた。
やるじゃねぇの、と言葉を掛ければ、痣だらけの顔で不敵に微笑み返されて。その笑みにうっかり見惚れてしまったその隙に、大きな一発をまともに喰らってヒューズは沈んだ。
窮鼠猫を噛む。そんな言葉が頭を過ぎった。


それで?最早これは模擬訓練の域ではないように思われるけれどね。
医務室で二人仲良く手当てを受けながら、医官の呆れた声にヒューズは痛みに顔を歪ませながら笑った。
「模擬訓練の名を借りた<喧嘩>にも見受けられると?」
「そういう誤解を招く行為は慎むんだな、ヒューズ候補生。マスタング候補生。日頃の態度に免じて今回は大目に見てやるが」
手際良く手当て施しながら、医官は大仰に溜息を吐いてみせる。だってさ、とヒューズが隣のロイに振れば、ヒューズと同じように痣だらけのロイは憮然とした。
「うっわ、ロイの男前台無し」
「…誰の所為だ」
ブスリとしたまま睨みつけてきたロイだったが、ヒューズの顔を見るやプッと吹き出した。何がどうツボに嵌ったのか、痛い苦しいと云いながらも腹を抱えて笑い始める。
「え?なに」
「だって…お前の顔…」
「え?俺の顔が何なの」
「お前の顔の方がよっぽどひどくて…男前台無し…痛っつ」
「どこが。絶対お前の方が…」
お互いに顔を見合わせて。
あまりにもヒドイ有様に二人で笑った。

多分。
目的は達せられたのかもしれない。



士官学校寮100室巡り by同室同盟



壮大な野望だったハズが

GARDEN:TEXT 題名&台詞100題「029:この空が続く限り」(ゲオ王)アップ。
違うジャンルを同時進行で何本も書いているから、時々ワケが判らなくなる(苦笑)。
とりあえず、今日は久しぶりにゲオ王で。



何やら先週はうちの職場で映画のロケがあったのですがね。
学内で1週間映画のロケやるよーとお触れが出回ったんですが、一体いつ撮影してたんだか。こっちは仕事の合間を縫って、見学する気マンマンだったのに!>そして、あわよくばエキストラで…という壮大な野望が。
ロケバスが常駐していて、スタッフが四六時中学内を出入りしていましたが。
肝心の有名人は何処だ!?
テレビでよく見かけるアノ人とかアノ人とか…キャストに並んでいたんですが…いつ撮影をしていたんデスカ。
というか。
あらすじがどうにもB級アクションっぽいのはどうなんだろう(苦笑)。

あと2週間の我慢と思えば…

暖かくてよいお天気です。
こういう時は、えてして花粉が良く飛んでいるもの。よいお天気の日は、花粉症の身にはとてもツライ(苦笑)。
お蔭で朝から大変です。
くしゃみと。
鼻と。
体のダルさと格闘中。>目の痒みがないだけ幸いだけど。


職場の廊下の窓が端から端まで全開になっていたので、慌てて全部閉めてきましたよ。
こんな日に窓が全開なんて…私をコロス気ですか(苦笑)。
某気象予報士さんのお話によれば、花粉の飛散もあと2週間ぐらいだとのこと。あと2週間我慢すれば、このツラサともおサラバなのね。
…あと2週間。
春コミの日はまだマスクが手放せないか。

蒼き狼~地果て海尽きるまで~

昨日から『蒼き狼』が公開になったので、とりあえず観に行く。
丁度1カ月前には『墨攻』を観に行っていて……結果的にここ最近中国史モノばかり観ているハメに(苦笑)。
スケールがデカイという前評判だったけれど、確かにスケールはデカかった。雄大なモンゴルの大地と半端ではないエキストラ数と迫力ある戦闘シーン。伊達に30億円掛けている訳ではないなぁ。
スケールがデカくて迫力は満点だったけれど。
それは間違いないけれど。>おまけに一流キャスト揃いで。
私は『墨攻』の方が良かったかなあ。
大筋がチンギス・ハーンのモンゴル統一までの過程で、そこに彼の生い立ちに対する苦悩だとか家族の絆だとか父子の想いだとか…いろいろ織り交ぜられているんだけど、話全体が淡々と進んでいく感じで少し物足りなかった。
唯一ホロリときたのが、最後の方の息子ジュチとの別れ…くらい?>ケンイチ君の見せ場はそこだけか!?
スケールがデカいだけに、もう少し手に汗握るようなハラハラ感を期待していたんだけどな。

ついうっかりで…取り損ねる

GARDEN:TEXT 題名&台詞100題「082:ふと立ち止まる瞬間に」(フェリゲオ)アップ。



今年のGWは嵐のライヴに行こう!と密かに母と画策していたのですが。
ついうっかり今日がチケット発売日だったということを忘れておりました(苦笑)。エエ、本当に綺麗さっぱりと頭の中から抜け落ちておりましたとも。
ついうっかりでこの私がチケット取り損ねるなど…あってはならぬ事態。これがガクちゃんのライヴとかだったりしたら悔やんでも悔やみきれない…。>というか、その場合そもそも忘れたりはしないと思う。
昼過ぎに「そう云えば、嵐のチケットっていつ発売だっけ?」と母に訊かれて、「ギャー、今日じゃん!?」と漸く思い出した…という体たらく。せっかく家に居たのに~!と母には散々云われました。
…ゴメン。
もし、ポリスのジャパンツアーがあったら、その時は絶対忘れないから(汗)。

ちなみに、発売時間当時の私といえば。
テニプリの全国大会編のDVDとDグレのDVDを立て続けに見ていました(苦笑)。
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。