人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

口内炎発生

またもやあり得ない位置に巨大口内炎が発生。
痛くて痛くて…満足に口も開けられない日々が続いて、今日で既に4日。
口腔内が腫れ上がってる訳ですよ。
咀嚼するのもツラければ、飲み込むのもツラい。
よりによってこんな時にメニューが和牛様だったりして、無性に腹が立つ。
食べたいんだけど、そういう状況なので結局食べられなくて…終始お腹を空かせています(苦笑)。>ある意味、ダイエットにはちょうど良い。


スポンサーサイト

305.氷【戦国BASARA2:小政】

政宗が熱を出した。
ずっと膠着状態だった戦が自軍の勝利で決着を見てからというもの、仕置などの煩わしい後始末に奔走し、漸くそれらからも解放されて気が緩んだのだろう。無論、蓄積されていた疲労もある。
薬師の見立てでは、熱が下がるまで暫しの安静が必要ということだった。
当人はこれくらい平気だ。そんな軟じゃねェと突っ撥ねたのだが、幼少の頃疱瘡を患って彼岸を見ている政宗を知っている周囲が心配して彼を寝所へと追いやったのだ。どいつもこいつも揃いも揃って過保護過ぎるぜ──そもそもその筆頭が小十郎なのだが──たかが熱発だろ?と散々毒づいていた政宗も一旦寝ついてしまうと、やはり熱の所為か起き上がるのも億劫らしい。なかなか床上げできずにいた。

氷室から切り出してきた氷が入った桶を抱えた小十郎が政宗の寝所を訪れると、政宗はうとうととしているようだった。眠りを妨げぬようにと静かに室内に入り、枕許にそっと桶を置く。
「こ…じゅろ…?」
武将の性だろうか。躰が弱っている時でも政宗の感覚は鋭い。どんなに気配を殺していてもすぐに察知する。そうでなくてはこの乱世を生き抜いてはいけまい。
「政宗様。申し訳ありません。起こしてしまいましたか」
覇気のない弱々しい声だ。うっすらと瞳を開けているものの、焦点がきちんと結ばれていない。あつい、とたどたどしく言葉紡ぐ唇は水気を失ってすっかり乾いてしまっていた。
「氷室から氷を切り出して参りました」
「こおり…」
ほしい、と掠れた声が零れ落ちる。
「これを含めば、少しは楽になりましょう」
桶に入った氷を細かく砕き、ちょうど良い大きさのものを口許へ運んでやる。しかし、口に含まれた氷はすぐに溶けてしまう。体温が高くなっている所為だろう。
「こおり…もっと…」
赤子が無心に乳を含むのと同じように、熱に浮かされた政宗はただ小十郎から施される氷を欲した。欲されるままに小十郎は幾度も氷を運んでやる。
「つめたい」
小十郎が抓んだ氷の欠片を政宗はチュッチュッと音をたてながら無心に吸っている。そんな彼の姿から一瞬閨の艶姿を連想してしまって、小十郎は思わず顔を顰めた。このような状況で何を考えてるんだと心の裡で己を叱責し、ブルリと緩く頭を振って気を散らした。
「政宗様」
抓んでいた氷の欠片はとうに政宗の口の中へと消えている。
「政宗様、それは小十郎の指ですよ?」
彼が今無心に吸っているのは己の指。
氷、などではなく。
熱に浮かされている政宗である。きっと判別もついていないのだろう。なんの意識もせずに、ただ冷たいから気持ちいいからと吸っているだけだ。そこに他意は存在しない。条件反射のようなものだろう。
戯れは止しなさいと窘めるが、それでも引き抜くことはしなかった。
「やれやれ。全く…俺も」
熱が出ちまいそうだとぼやく。
気がつけば、桶の中の氷はすっかり溶けてしまっていた。


365題 お題配布元:capriccio


明日天気になぁれ

いよいよ明日からセンター試験。
今年も土日は要員で駆り出されます。>最早運命だと思って諦めてる(苦笑)。
とりあえず今年も試験棟の警備なので、問題配布とかに比べれば比較的気が楽。寒いケド。あとは、天気が無事であることを祈るのみデス。でも、日曜日いきなり雪マークがつきやがった…orz
当番じゃない時間帯は、ちょこちょことネタを書き溜める所存。また赤青連続更新企画に挑戦しようかと思っています。ずっとBASARAシフトだったので、ここいらで少し赤青を。
一応1本目はもうすぐ書き上がる予定なので、明日明後日の時間を使ってあと2本のネタ練りをしようかと。



あ、でも悲しいのは。
貴重な休みが潰れて外伝ができない…。>イヤン(苦笑)。



高嶺の花

GARDEN:TEXT 題名&台詞100題「056:見えないのは、目を閉じているから」(小梵)アップ。

…約1ヵ月ぶりの更新デス(汗)。



本日、憧れのGT-Rに乗っけて貰いました!>特別展示会に行ったのだ!
なんだろ…もうかっけぇ!のひと言。
ウチの愛車も相当カッコイイと自負してるけど、GT-Rには敵わんよ。
運転席に座る前からドキドキして、座った瞬間に「このまま天竺までいっちまいそうだ…」的な心境で。
本当はエンジン音を聞きたかったけど(もっと欲を云えば公道を走らせて…ムニャムニャ)、まぁ乗れただけで本望。
そして、写真をバシバシ撮って参りました。
火曜日上司に自慢するのだ(苦笑)!

愛校精神を試される

本日は出先(=初詣)にPSP持参で箱根駅伝を見ていました。
嗚呼、ワンセグって素晴らしい!
順位が気になって、いちいち家に確認の電話しなくていいんだもん(苦笑)。

今年の箱根駅伝は…なにやら史上初の3校途中棄権だったそうで。>うち1校は私の母校…orz
よもや自分の母校が途中棄権になるとは思いませんでした。うわぁ、可哀想に…などと他人事のように見ていたのに。ウチもかよ!的な。
年明け早々凄ェショック(涙)。なんだろ。どっちにしても予選会からなんだけど、襷が繋げられなかった分だけショックが大きいよ。
でも、部員達はもっとショックなんだろうなぁ。

来年、また頑張ろうね。

あけましておめでとうございます

2008年が明けました。存外穏やかな正月です。
そんな中、やっぱり年賀状描きに追われてます(苦笑)。プリンターが旧式すぎて、今にも壊れそうだよ…orz
とりあえずさっさと仕上げて、外伝をやるのだ!


今年ものんびりまったりとやっていこうと思います。好きなことは衝動のままに(苦笑)!
サイトの方もBASARA中心に幻水をぼちぼちと。
小政書きたい。筆頭が皆に愛でられればいいと思う、よ。
あ、今年の春くらいにはサイトをお引越しする予定です。
借りてるサーバがサービスを終了してしまうので。






プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。