FC2ブログ

人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

あれ、涙で前がみえないよ

「はやぶさ」帰還の6月13日前後から妙にセンチメンタルになっていて、焔之鳥の如く一瞬輝いて消えていく「はやぶさ」の映像(=NASA撮影)を繰り返し見ては涙し、最期の力をふり絞って「はやぶさ」が撮影した地球の画像を見ては涙し…。>地球か、何もかもみな懐かしい…という沖田艦長(=宇宙戦艦ヤマト)の台詞がまさにピッタリな。
最期の瞬間はまさに「焔之鳥」でした。
涙腺が絶賛崩壊のそんな中。
ほぼ日参しているブログサイトさんがあるんですが(「はやぶさ」の存在を知ったのも実はそちらなのです)、13日前後は「はやぶさ」の話題を書かれていて、「サイハテ」を思い出したということでニコ動の「サイハテ」(オリジナル曲)と「サイハテ」(別解釈)の両方をリンクしてくださっていて。
この別解釈ver.というのがライカ犬(=旧ソ時代に実験で人の代わりに宇宙へと打ち上げられた犬さん)のエピソードを絡めているもので、これが涙なしにはみられない。
⇒そして「はやぶさ」を思い出し、更に涙…。
というか、「サイハテ」の歌詞自体が「はやぶさ」を思い出して涙を誘うんだ…。


さて、気を取り直して。
改めまして、遅くなりましたが以下拍手レスです。
どうもありがとうございます。


>14日 Nyarinさま
こんにちは。いつもお越しくださりありがとうございます。
「はやぶさ」無事に帰還しましたね。何度も何度も「カプセル放出⇒最期の光」の映像を見ては切なくなっています。
NASAが撮影した映像は秀逸で、あれを見ていると「はやぶさ」の最期は本当にきれいだったのだなーと。
満身創痍で健気に頑張ってきて、最期は鮮やかに潔く散る姿は日本人の魂に訴えますね。
この成果が礎となって、宇宙開発事業が発展していってくれればいいと思います。


Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/1041-1598607a
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク