人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ものすごい音たち

我が敬愛するバンドLUNA SEAのセルフカバーアルバムが発売されまして、先日漸く手許に届きました!!!
LUNAと聞けばソッコーで買いに走る人なのですが、今回発売日から手許に届くまで何故に時間がかかったかというと…

…PREMIUM BOXを買うかCD+DVD版を買うか悩んでいたから(苦笑)。

昨年のライヴ時にはCD+DVD版でいいやーとか思っていたんですけど、PREMIUMも捨てがたくなり…結局発売直前に大好き密林でPREMIUM BOXを注文したのでした。
ところがそのタイムロスが結局仇となって、発売日後に「いつお届けできるかわかりません」メールが届いたため、慌ててHMVで注文し直したという経緯。(HMVはまだ在庫があったのでラッキーでした(3/26現在))

小十郎さん(=愛車)の中で聴いているんですけど、これがまたイイ。
ジャケ写もLUNAらしくてかっこいいし。(LUNAのアルバムのジャケ写はどれもかっこよくて好きだった)
インディー版は若いバンドらしく音がとんがっていて、攻撃的で、「おおっ、なんか凄いバンドがいるじゃん」と当時思ったんですけど、時を経たセルフカバー版は攻撃的なところはそのままで、且ついい塩梅に成熟して音も重みと厚みを増したというか。
さながら熟成したお酒の如く(笑)。
インディーと今回のとを比較して聴くと、20年という時間の中でどれだけ彼らが成長したかがわかります。
(なのに、同じ時間軸上に在る私はちっとも成長してないってどういうコト…orz)
たぶん暫くはずっと聴き続けていると思います。
で、ライヴに行きたくなるんだ…(苦笑)。

RYUちゃんの声。
太くなったなーと思ったのが「MOTHER」の時。
実は、私は「MOTHER」の頃のRYUちゃんの声が一番好きでした…。
今回のRYUちゃんの声は舞台を経験したこともあってか、伸びに艶がプラスされている感じ。
狂気と艶が上手いこと同居しているようです。(←こういうのを書きたいんだよなーと常々思ってる)
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/1283-8c963c00
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。