人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

今日こそ清盛めぐりを…(そうだ、京都へ行こう!その4)

2日め。前日と打って変わって朝から快晴。
…そして、夏日(汗)。
この時期の洋服選びが一番難しいんですよ。
地元より気温が低いことはまずないだろうっていうのはわかっているけど、だからって…なにも夏日にならなくたっていいじゃないか(泣)。
あくまでも地元基準で選んだ結果…見事に撃沈。

そんな2日め。
京都観光の本日のテーマは清盛めぐり
建仁寺→八坂神社→六道珍皇寺→六波羅蜜寺→清水寺→三十三間堂というコースをセレクト。
友人、京都の夜はよく眠れたかね。
友「眠れたっ」
そうか。では、今日は健脚でいくぞよ。
友「………っ?!」
一応2日乗車券なるものを買いましたが、なにしろ日曜日。バスの乗車率がハンパねェ…(汗)。
…乗ったら最後、目的地で降りられんかもしれん…。←修学旅行で一度経験済。
友「……がんば、る」
という訳で、四条までは地下鉄でそこから祇園に向かっててくてくSTART!
ところが、祇園に至る道のりが長かった…。
雑貨スキーな友人が道々和雑貨を見たいと言い出し、風呂敷屋だかに3軒寄って。
四条で地下鉄降りて、四条通を祇園に向かって歩いていくだけで2時間近く費やしました。
3軒めだかで50代くらいのご夫婦を見かけたんですが、奥さんが嬉々としている横で旦那がすげーうんざりしているのがやけに印象的だった(苦笑)。
もういい加減にしろ!って文句言ってた。
旦那、旦那。アンタも何軒も付き合わされているクチだねって思いました。あの時、旦那の気持ちがよーくわかったよ。(私も同じだったので/苦笑)
2時間かけて漸く祇園に辿りついて、祇園に来たときは必ず寄ることにしている都路里さんの本店へ。
改装されて随分変わっていました。
茶寮の方は相変わらず行列だったので、諦めて1階でお買い物。ここに来たら必ず買う「都の巽」というお茶をゲット。
そして、いよいよ花見小路を通って建仁寺へ。
(途中エライ競馬新聞手にしたおっさんたちが群れてるなー思ったら、場外馬券場があった/苦笑)
建仁寺の勅使門は、もともと六波羅にあった重盛もしくは教盛の邸の門を移築したものだとか。
また、建仁寺には俵屋宗達の「風神雷神図」のレプリカが展示されています。
(すごく見事で写真撮ったんだけど、フラッシュで光っちゃってダメだった…orz)
さらに、
建仁寺双龍図
法堂の天井に描かれた双龍図も圧巻。
Oh!撮ってみたら、一方の龍が見切れてるじゃないか…orz
他にも秀吉縁の茶室だとか、安国寺恵瓊の首塚があった…。

…清盛めぐり、微妙に戦国に足を突っ込み始める(苦笑)。

建仁寺を出た時点でお昼を回っていたので、そろそろお昼にしようと花見小路をぶらぶら。
さすがにお茶屋さんが軒を連ねているところ。風情があります。
そして、昼とはいえどこも高そう(汗)。一見さんお断り言われそう…。←そんなことはない。
友人が鮨を食べたがっていたんですが、予約を入れていなかった所為でものすごく待たされるらしく、諦めて鰻になりました。
昼から鰻…まあ、いいか。たまには豪勢な昼があっても。
さあ、お昼を食べたんで再びさくさく歩くよ!
八坂神社を抜けて六道珍皇寺…は、堂内の予約を入れていないので飛ばして六波羅蜜寺に行こう。
あそこは空也像と清盛像が有名だよ、友人。
ほら、日本史の教科書にも載っていた…。
友「私、理系コースだったから日本史選択してないもん」
なんとっ?!
そんな訳でてくてくてくてく…。
今回の旅は運動不足の解消になるねえ…などと会話しつつ、
ハッと気が付くとそこは―――


いつの間に高台寺まで歩いてきてたのっ、私たち!?


…うっかり高台寺まで歩いてきてしまっていたのでした(汗)。
六波羅行く予定なのに…。
でもせっかくなので、ちょっと寄り道をば。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/1437-0dccbf58
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。