人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

清盛めぐり改め―――秀吉さまと凶王三成の旅(そうだ、京都へ行こう!その6)

京都観光最終日です。
同じホテルに泊まりながら、1日目の部屋と2日目の部屋が違います。2日めの方がちょっとリッチ。

友「いいじゃん。部屋なんか別に」

いやいや、リッチな部屋の方がベッドもいいから安らかな眠りが得られるんだよっ。
眠り、大切!
という私の主張に基づき、ルームチェンジでございます。
お蔭で快眠。目覚めもぱっちり。
友人、今日もお外は快晴だよ。

友「あ゛ー…、」

…友人は朝が弱いのでありました(苦笑)。←起動までに1時間ぐらい必要。


さて、朝食後。
今日は何処を攻めようかと申しますと…昨日行けなかった五条方面。三十三間堂とかー。
友「ちどりやさんに行きたい」
ハイハイ、いいですよ。
帰りの新幹線が3時くらいなので比較的ゆっくり過ごせるし、じゃあ欲張って二条城と晴明神社にも行っていいかな?
ということで、本日のルートは

晴明神社→二条城→五条方面で。

晴明神社、前来た時はもっとこう…目立たなかったのにねえ。あ、こんなところにあった!的な。
友「陰陽師ブームもあったしねえ」←我々が来た時はその前。
社務所もこう狭くて、お守り買うのも宮司さんが行っている相談を中断して対応してもらったりね、そんなカンジだったのに…。
社務所…立派なのができてるし。
時の流れって………侮れないよね。
とりあえず、交通安全のお守りと向上守を買うよ。向上守って営業の人にご利益があるんだって。
友「雅ちゃん営業じゃないじゃん」
でも仕事にご利益ありそうでしょ。←縁結びにはどちらも食指を動かさないひと達(笑)。
晴明井

晴明井も前はなかったような気がする。
とりあえず、パワーを浴びよう。

さて。めいっぱいパワーを浴びたところで、お次は二条城へ。
二条城は京都に遊びに来ると、必ず最終日に行く場所です。
友「なんでだろうねえ。何故かいつも最終日が二条城…、」
なんでだろうねえ。
その二条城ですが。
家康が御所の守護と将軍上洛のための宿泊所として造営したお城です。大政奉還の舞台でも有名ですけど。
むしろ家康が、というところが今回のポイント(苦笑)。
今回は襖絵が一部修復中で見られない部屋とかあったんですが…とはいえ、まあ何度見ても広いところですね。
そして間取りとか勉強になりますね。
友「また違う方向に行く」
以前来た時は十五夜の日で月見の宴とかあったんですけど、さすがに今の時期はイベントがありませんで。もう少し遅いと紅葉でライトアップとかあるんだけどなあ。
さあ、次に行こう。
友人、五条方面…なんだけどさー、豊国神社と方広寺にこの際行こうかなと思うんだよ。
友「三十三間堂ではなくて?」
うん。
もういっそ最終日だけど今年の旅のテーマを『清盛めぐり』から『秀吉様と凶王三成』の旅に変えるから(苦笑)。
←どう考えても初日の三成ごっこといい、豊臣関連が多すぎた(笑)。
ということで最終日だけど『清盛めぐり』改め『秀吉様と凶王三成』の旅、お次は豊国神社と方広寺でございます。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/1449-ad8fea7e
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。