人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

新しい人生が始まった日【戦国BASARA:小梵】

目つきの悪い大きな獣がいる、と思った。
むっつりと真一文字に引き結んでいる口は、一度開けば威嚇の低い唸り声が出てくるに違いない。
(こわい…)
年端もいかぬ子供を震え上がらせるには、十二分すぎる威圧感。
それでなくとも梵天丸は様々な要因から人間不信に陥っている。
極端に狭くなった――物理的にも精神的にも――世界に突然現れた見知らぬ男、それを前にしてどう心を開けというのか。
(こわい、こわい、こわい…)
ごくりと唾を飲み込む。
(あのおとこ、ぼんてんをにらんでいる)
曲がりなりにも梵天丸は伊達家の嫡子である。隻眼というこんな形をしているが、それでも一応は嫡子である。
その高貴な子供を不躾にも真正面から見る――あまつさえ睨みつけている――不作法者が家中にいようか。
男は梵天丸の傅役だ。父がそう言った。お前の導き手になる男だよ、と。
父が自分のために直々に探し出した傅役だというから逃げるに逃げられない。そんなことをして父を失望させたくはなかったから。
逆に言えば、父が引き合わせた相手でなければ、怖気づいて逃げ出していた。
「―――梵天丸様、」
下段に控えた男が口を開いた。
低い声だ。
梵天丸の子供特有の高い声とは違う―――低い、ひくいこえ。
その声で梵天丸様、と呼ばれた瞬間、梵天丸は全身を硬直させた。逃げたい、怖い…という感情が小さな体をぐるぐると回って、あっという間に飽和状態になってしまう。
「梵天丸様、」
びくりと体が震えた。そのあからさますぎる反応に梵天丸は「あっ」と小さな声を上げる。
さすがに男に対して悪いと思ったのだ。
だが、男は気づかないのか。それとも気づいていて些末なことと流したのか。全く表情を変えることなく――つまりは子供を怖がらせるに充分な厳つい表情で――まっすぐに梵天丸を見ていた。
目つきの悪い大きい獣。
怖いと思った。逃げたいと思った。
こんな気持ちを抱えているのに、側仕えなんかされたらどうしよう。恐慌状態になってしまう。
そんな取り乱し方をすれば、みな己を幻滅するだろう。嫡子に相応しからずと烙印を押されてしまう。
(そうしたら…そうしたらぼんてんには―――)
居場所がなくなってしまう。
いやだ。
いやだ。
いやだ。
「輝宗様より本日梵天丸様の傅役を拝命いたしました、片倉小十郎にございます」

(かたくら………こじゅうろう)

怖いと思った。逃げたいと思った。
なのに、その名は不思議なくらいすとんと心の真ん中に落ちてきたのだ。
どんな魔法を使ったのかはしらない。いや、この男の名自体が魔法の呪文か何かか。
とにかく、梵天丸の中で何か―――ずっとぽっかりと開いていた空洞が埋まったみたいな、欠けた何かが揃ったみたいな不思議な気持ちがした。
「かたくら…こじゅうろう?」
「―――はい、」
ぱちりと大きな左眼を瞬かせる。
面前にぎこちない笑顔を見せる――ああ、この男は笑顔を見せるのに慣れていないのだなと思った――男がいた。
「不調法に存じますが精いっぱい務めさせていただきますゆえ、どうぞ―――」
堅苦しい口上が梵天丸の頭上を通り過ぎてゆく。
(かたくらこじゅうろう)
何度もその名を心の中で繰り返してみる。
繰り返しながら、小さな手をそっと胸に当ててみる。
不思議だ。
「梵天丸様?如何なされた?」
「――――――っ、」
はっと我に返ると、怪訝そうな男の顔があって。
慌てて「なんでもないっ!」と言い捨て――だから癇が強いと言われるのだ――、取り繕うように梵天丸は顔を顰めた。

その日が二人にとって新たなはじまりの日になったのだと知るのはもう少し先の話。


お題配布元:color seasonさま
昨日、今日とお借りしているお題は「記念日」のお題になります。
明日はサイト開設記念日なので、それにひっかけたというか(苦笑)。
今日のお題は小梵→小政となる予定だったんですが(脳内では)、書いているうちに途中で力尽きましたorz
サイトにログを載せる時は、追加して書いてもいいかなーと思っています。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/1603-b4384204
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。