人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

お子様用シャンパン【戦国BASARA:小政】

「…………、」
これは一体どうしたことか。息せき切って急いで帰ってきたために未だ呼吸が整わず肩を大きく上下させている小十郎は、目の前の光景に言葉もなかった。
ダイニングテーブルに政宗がまるで力尽きたように突っ伏している。傍らにはシャンパンやらワインやらのボトルと飲みかけのグラス。
ひと目で酔い潰れているとわかった。それこそドラマで目にする酔い潰れた親父と同じ恰好なのだ。
「ま…っ、」
政宗っ?!と叫びそうになる声を小十郎は寸前でどうにか飲み込んだ。この事態を小十郎は全く想定していなかったのだ。まさに予想外、というヤツである。
(こいつはもしや………ヤケ酒―――か?)
クリスマスということで、当然のことながら小十郎は政宗と過ごすつもりで今日は早めに仕事を切り上げようと動いていた。職場の大半が今日は家族と過ごしたり、恋人と過ごしたり―――とそれぞれ予定があるのだろう。朝からどこか浮かれ気味で、終業間際になると途端にソワソワし始め、終業チャイムが鳴ると同時に一斉に帰る用意を始めたのだ。
無論、小十郎も洩れずにその流れに乗っていた。頭の中は帰ってからのことでいっぱいで、だから先輩に呼び止められて思考の中断を余儀なくされ、小十郎はついその筋の者と疑われかねないような凄みのある表情を向けてしまったのだった。
見れば、何人か連れ立っている。皆独身の野郎どもだ。小十郎を呼び止めた先輩は何故か小十郎以上に鬼気迫る顔で「おい、飲みに行くぞ」と誘ってきた。断るのは許さないという勢いである。
組織とは悲しいものだ。加えて小十郎の職場はどこか体育会系の雰囲気があるため、年長者のお達しには従う風潮がある。
そんな訳で見事に捕まってしまった小十郎は、泣く泣く――勿論内心であるが――政宗に少しばかり遅くなる旨のメールを打ったのだった。
「政宗、」
少し遅くなる、どころかだいぶ遅くなってしまった。小十郎は酔い潰れた政宗を介抱しながら小さく舌打ちした。
クリスマスの夜に野郎どもばかりのむさ苦しい飲み会。それは、クリスマスを過ごすパートナーがいないということだ。
小十郎は政宗という相手がいるのだが、表沙汰になってはいろいろ困る点が満載であるため、表立っては『独身、恋人なし』を貫いている。形の上ではフリーであるので、それはそれで厄介なことも多いが――例えば女性に言い寄られるだとか――、今回はその極め付けとも言えた。いっそカミングアウトしてやろうかとも考えたが、己の衝動で政宗を巻き込みたくないと何とか思い止まったのである。
「…ったく、目を離すととんでもねえことをしやがる」
一体何本ボトルを空けたのだろう。アルコールは強くないというのに。
明日は間違いなく二日酔いだ。詰られることも併せれば、考えるだけで思い遣られる。思い遣られるが、その原因を招いたのが自分だと思うと嘆いてばかりもいられまい。きっちり介抱する義務を果たさねば、後々恨まれそうだ。
「やれやれ………」
転がり落ちてくるのは溜息ばかり。
くったりと重い――意識がないから本当に重い――躰を抱き上げて寝室へ向かいながら、小十郎の頭の中は恋人が目覚めた後の算段で忙しかった。


案の定、というか。
小十郎の朝は、やはり恋人の介抱から始まった。
「うぅぅぅっ。頭痛ェ」
翌朝目覚めた政宗はベッドの中で呻き声を上げていた。「頭が痛い」と「気持ちが悪い」の二つの台詞しか認めないとばかりに、交互に繰り返す。
「弱いクセにあんなに飲むからだ」
「………だって、お前が悪いんだろっ」
吐き捨てるように答えた政宗は、その声が頭に響いたのか、吐き捨てた端から呻き声を発した。
「確かに昨夜は全面的に俺の非を認める。悪かった」
「そうだ、全部小十郎が悪い。俺が二日酔いで苦しいのも」
「ああ、そうだな」
恨みがましい視線を向けられて、苦笑を浮かべる。
二日酔いの件は自業自得という感が否めないが、ここは彼の非難を甘んじて受け止めることにした。たぶんこういうところが彼に対して自分は甘いのだろう。
「二日酔いが治まったら昨夜の仕切り直しをしよう、政宗」



但し。
アルコールは抜きで。



お題配布元:love is a momentさま




せっかくのクリスマスだというのに小十郎がなかなか帰ってこないのでヤケ酒をして酔い潰れた政宗です。
政宗はお酒に弱い設定。ひどい二日酔いコースですね(苦笑)。
ひどい症状に悩まされるでしょうが、この時ばかりは小十郎も小言を封印してなんでも言うことを聞いてくれそうです。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/1718-89ec941b
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。