人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

お試し書き【Dグレ】

とりあえず、お試し書き程度にDグレに挑戦。
というか、浮かんできたままに書き留めただけだから、お試し書き以前の問題かも。
お相手は元帥とか班長がいいなぁ…とか云っていながら、初めて書いたのはラビでした(苦笑)。おまけに、まだイメージが掴みきれていない模様ですよ。>勢いだけ書き。
きちんとネタとして纏まったら再構築するとして、その時はきっと別の話になるに違いないと思う…。


いつ来ても何度来ても、この部屋は書類に埋もれているなあと思う。部屋の主がすぐに見つけられなかったのは、傍らのソファで仮眠を取っているためだ。ソファに横になっている、とはいってもそこにも書類の山は押し寄せていて、辛うじて覗かせている足先がどうやら仮眠しているらしいということを知らせていた。
「ありゃ、仮眠中かぁ。ツイてないさ」
ラビはやれやれと肩を竦めた。
コムイの眠りは深い。この惨状から察するに、凡そまともに睡眠をとっていなかったと見受けられる。となれば、眠りが更に深くなっているのは間違いない。
そうなると、滅多なことでは目覚めないのがコムイだ。
強制的に覚醒させる呪文があることはあるのだが、それを使うと後々収拾をつけるのが酷く面倒で、なるべくなら使いたくない。尤も、そんな風に言い訳しているが、本当は単に自分が面白くないだけだ。
(まー、リナリーリナリーなのは判っているケドさ)
光避けのつもりか、顔に被せている書類をそっとどかして寝顔を覗き見る。また少し線が細くなったように見えるのは気の所為か。
自分達エクソシストが前線で戦うように、コムイ達サポート派もまた戦っているのだ。
「…ありがとな、コムイ」
面と向かって云うには照れ臭さが邪魔して云えないけれど。
この時ばかりは、彼の眠りの深さに感謝する。
小さな声で呟いて、その寝顔にそっと口づけた。


Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/280-7f693760
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。