人生楽ありゃ苦もあるさ

日々のつれづれや大好きなものを力いっぱい叫ぶ代わりに書き綴っています。サイト更新情報や、時々BASARA二次創作(小政、家政メイン)も。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

96.致死量なんて知らない【戦国BASARA2:小政】

ひくり、と瞼が震えた。
膝と膝とを付き合わせての説教など日常茶飯事といえば日常茶飯ではある。
小言を繰られる覚えは───いろいろありすぎて、最早どれに対応しているそれなのか判らない。
延々延々…抛っておけば気が済むまで果てなく続くであろう小十郎の小言の合間。
「政宗さま、」
名を呼ばれる、その声を拾い上げたところで政宗は我に返った。
眼差しを上げれば、苦虫を噛み潰したかのような小十郎の渋面に行き当たる。
すう、と探るように両の眼が眇められ、その後でこれ見よがしに深々と溜息をつかれた。
「そのご様子では小十郎の申すことを…聞いておりませんでしたな?」
「そんなコトはねェ。ちゃんと聞いてた」
「嘘おっしゃい!貴方様の<右目>たるこの小十郎を欺けるとお思いか!」
ぴしゃりと撥ねつけられる。
これでは小言の派生攻撃になりかねない。
「It’s true!」
「然様に南蛮語で申されても、小十郎には判りかねます!」
南蛮言葉を多用する政宗の傍らに常にいる小十郎である。正確な意味までは理解できずとも、ニュアンスで凡そ察するこの男はこういう時ばかりは『判りかねる』の一点張りで突っ撥ねるのだ。
ならば、お前も学べばいいだろと云い返したいところだが、そのようなことをすれば更に小十郎の雷が落ちてくるので、この場は黙って口を噤むしかない。
「あー、」やら「うー、」やら小さく唸った後で、政宗は観念したように無造作に己の髪を掻き撫でながら小十郎に向かって云った。
「本当だ。ちゃんと聞いてた」
聞いていたことは確かだ。
但し。
聞いていたのは───小十郎の<声>、だけれど。
「本当に?」
「だから、本当だと云ってるだろうが。というか───、」
政宗は改めて小十郎を見据えると、長い溜息をつく。
「───お前の声がいけねェ」
「───は?」
突然、『声がいけない』という政宗の言葉に些か面喰らった小十郎の瞳が丸くなる。しかし、そんな小十郎の様子など気にも留めず、政宗は更に言葉を続けた。
「お前の声は…どうにも心地良すぎていけねェ。今も…うっかりお前の声に聞き惚れてたところだ」
「…政宗様?」
「好き過ぎるのも…困りモンだよなァ」
聞き惚れて、忘我の域に達してしまうほどに。
膝と膝とを突き合わせて、小言を喰らっている真っ最中であっても。
もっともっとお前の声を聞いていたい───だなんて。
「仕方ねェよなァ…俺はどうにもお前の声が好き過ぎるんだからよ」
「政宗様…」
紡ぐ言葉が出てこなくて場繋ぎに「あー、」やら「うー、」やら唸ったのは、今度は小十郎である。
「どうした、小十郎?」
小十郎は緩く何度も瞬いてきょとんとしている政宗を見つめ、困ったような顔をするや、額を押さえた。
背中で目に見えない白旗が振られている。
小十郎は暫し固まった後、溜息とともにようよう声を搾り出した。
「まあ……然様なことでしたら……仕方がありません、な…」
好いた相手に『お前の声が好きなんだ』と云われて、邪険にできる者が何処にいようか。
如何に他者から怖れられる小十郎であっても、政宗にそんな言葉を下されては、最早小言を云い続ける気力もなくなるのだった。
「こじゅうろう…?」
そんな小十郎の態度の急変に、どうしたんだと首を傾げた政宗は、不思議そうに左眼を瞬かせる。
何かおかしなことを云ったか?
と、頭を廻らせる政宗の膝上に置かれた手を小十郎の大きな手が包み込んだ。
「政宗様、」
小十郎が躰を傾け、政宗の耳許で囁いた。

(───好き過ぎるのは小十郎の<声>だけで?)

悪戯を覚えた子供のように、政宗は瞳を輝かせて笑いながら。
「No!!!」


ぜんぶ、に決まってるだろ!



なかなかサイトが更新できない時期に突入したので、その代わりと言ってはアレですが…こちらの方で更新という手段を(苦笑)。
小十郎の小言もね、『いい声だ』って思いながら聞いていると…おそらく苦とも思わないんじゃないかと。
どうしようもなく筆頭が小十郎の声を好き過ぎる、というお話。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://sinners.blog13.fc2.com/tb.php/912-b1ef7662
プロフィール

安曇

  • Author:安曇
  • 今日も元気に生きてます。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ちびギャラリー
 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。